2級FP解答解説【2015年5月】個人資産




当サイト掲載の過去問は、金融財政事情研究会と日本FP協会の発表を基にしております。

金融財政事情研究会≫  日本FP協会≫

2級FP(AFP) 解答解説

2015年5月実施 個人資産

第1問 設 例 1

問1 退職後の社会保険
問2 公的年金制度の支給開始年齢等
問3 6つの係数

第2問 設 例 2

問4 社債の特徴
問5 外貨預金の特徴
問6 外貨建商品の利回り計算

第3問 設 例 3

問7 退職金の課税関係
問8 退職所得の計算
問9 所得税の計算

第4問 設 例 4

問10 賃貸借契約
問11 賃貸アパートに係る税金
問12 建ぺい率と容積率

第5問 設 例 5

問13 遺言の特徴
問14 相続税の計算
問15 贈与の仕組み
 
 

勉強の息抜きに



スポンサードリンク




FP試験問題につきましては、日本FP協会並びにきんざいが公表しております内容を使用しております。実技試験につきましては、資産設計は日本FP協会、個人資産、生保顧客、損保顧客、中小企業はきんざいに著作権がございます。当サイトは、2015年8月、2017年2月に過去問の使用についての取り扱いについて確認しておりますが、何かお気づきの点がございましたら、お問い合わせください。
金融財政事情研究会 ≫
日本FP協会 ≫