(協会実技)3級FP 2016年5月 問13

問13

倉田壮さん(23歳)が平成27年中に贈与を受けた財産は以下のとおりである。倉田さんの平成27年分の贈与税額として、正しいものはどれか。なお、平成27年中において、倉田さんはこれ以外には贈与を受けていないものとする。また、倉田さんは相続時精算課税制度を選択していないものとする。
WS000401

  1. 16万円

    [解答解説] ◯

  2. 5万円

    [解答解説] ×

  3. 1万円

    [解答解説] ×

[解答] 1
[解説]
相続税精算課税制度は贈与者ごとに2,500万円の枠があるが、暦年課税の基礎控除110万円は、受贈者ごとである。つまり、1暦年の贈与財産の総額に対して110万円控除できる。
120万円+150万円-110万円=160万円
父・祖母とも速算表の(イ)にあてはまるので、160万円×10%=16万円

解答解説