3級FP 2016年5月 (24)

(24)

建物の区分所有等に関する法律の規定によれば、共用部分に対する各区分所有者の共有持分は、原則として、その有する戸数の総戸数に占める割合となる。

[解答] ②(×)
[解説]
戸数の総戸数に占める割合ではなく、所有する床面積の総床面積に占める割合で判断する。

解答解説

[お知らせ]
3級FP講座

≪(23)  (25)≫

2016年5月 3級FP解答解説一覧