3級FP 2016年5月 (45)

(45)

金融ADR制度(金融分野における裁判外紛争解決制度)において、内閣総理大臣が指定する( ① )には、全国銀行協会、生命保険協会、日本損害保険協会、( ② )などがある。

  1. ① 認定投資者保護団体 ② 国民生活センター

    [解答解説] ×

  2. ① 指定紛争解決機関 ② 証券・金融商品あっせん相談センター

    [解答解説] ◯

  3. ① 認可金融商品取引業協会 ② 東京証券取引所

    [解答解説] ×

[解答] 2
[補足]
(金融庁HPより抜粋)
私たちの生活に身近な、預貯金や保険、証券などの金融商品・サービス。これらの取引をめぐって金融機関との間で、トラブルが生じたことはありませんか。そのようなときに利用できるのが金融ADR制度(金融分野における裁判外紛争解決制度)です。裁判以外の手続きで、費用をかけずに、迅速にトラブルの解決を図ります。

金融ADR制度について
金融庁HPより

解答解説

[広告]



≪(44)  (46)≫

2016年5月 3級FP解答解説一覧