3級FP 2016年1月 (30)

(30)

被相続人の孫(代襲相続人ではない)が遺贈により不動産を取得した場合、その孫は、相続税額の2割加算の対象者となる。

[解答] ①(◯)
[補足]
1親等の血族と配偶者以外は2割加算となる。1親等の血族は、子やその代襲相続人、父母があてはまる。

解答解説

≪(29)  (31)≫

[広告]



2016年1月 3級FP解答解説一覧