3級FP 2016年5月 (28)

(28)

相続税の課税価格の計算上、初七日や法事などのためにかかった費用は、相続財産の価額から控除することができる葬式費用に含まれない。

[解答] ①(◯)
[解説]
通夜や葬儀、火葬などの費用は控除できるが、香典返戻費用や初七日の法要費用は控除することができない。

解答解説

[広告]



≪(27)  (29)≫

2016年5月 3級FP解答解説一覧