(個人資産)2級FP 2014年1月 問2

問 2
WS000207
Mさんは,AさんがX社の継続雇用制度を利用して,60歳以後も継続勤務した場合における特別支給の老齢厚生年金について説明した。Mさんが,Aさんに対して説明した以下の文章の空欄①~③に入る最も適切な語句を,下記の〈語句群〉のイ~リのなかから選び,その記号を解答用紙に記入しなさい。
「Aさんは,原則として( ① )から報酬比例部分のみの特別支給の老齢厚生年金を受給することができます。ただし,Aさんが( ① )以後も厚生年金保険の被保険者としてX社に勤務する場合,特別支給の老齢厚生年金は,( ② )との間で調整が行われ,年金額の一部または全部が支給停止となる場合があります。
また,特別支給の老齢厚生年金は,Aさんが,厚生年金保険の被保険者期間が( ③ )以上となった後にX社を退職して再就職しない場合に,年金額の改定が行われます。この場合,特別支給の老齢厚生年金の額は,長期加入者の特例の規定に基づいて算出されます」
〈語句群〉
イ.60歳 ロ.62歳 ハ.64歳 ニ.報酬月額 ホ.標準報酬月額
へ.総報酬月額相当額 ト.42年 チ.43年 リ.44年

[解答] ① ロ ② ヘ ③ リ
[補足]

解答解説