問 10
WS000138
戸建住宅を売却し,中古マンションを取得する場合の留意点に関する次の記述①~③について,適切なものには○印を,不適切なものには×印を解答用紙に記入しなさい。

  1. ① 専任媒介契約および専属専任媒介契約の有効期間は3カ月が上限とされており,これより長い期間を定めて契約した場合は,当該契約は無効となる。

    [解答解説] ×

  2. ② Aさんは,物件Xの売買契約の締結に際して,買主との合意により,物件Xについて瑕疵担保責任を負わないとする旨の特約をすることができる。

    [解答解説] ○

  3. ③ 物件Yに抵当権が設定されていた場合,物件Yの抵当権に関する登記の登記事項は,登記記録の権利部乙区で確認することができる。

    [解答解説] ○

[解答] ① × ② ○ ③ ○
[補足]

解答解説

≪問9  問11≫

2015年1月 2級FP解答解説一覧(個人資産)

Leave Comment

メールアドレスは公開されません。 *は必須です。

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

clear formSubmit