問 12
WS000138
Aさんが《設例》の〈物件Xの概要〉のとおり物件Xを売却し,「居住用財産を譲渡した場合の3,000万円の特別控除の特例」および「居住用財産を譲渡した場合の長期譲渡所得の課税の特例(軽減税率の特例)」の適用を受けた場合における所得税(復興特別所得税を含む)および住民税の合計額を,解答用紙の手順に従い,計算過程を示して求めなさい。

[解答] 2,273,600(円)
[計算過程]
・取得費
5,000 万円×5%=250 万円
・課税長期譲渡所得金額
5,000 万円-(250 万円+150 万円)-3,000 万円=1,600 万円
・所得税(復興特別所得税を含む)および住民税の合計額
所得税(復興特別所得税を含む) 1,600 万円×10.21%=1,633,600 円
住民税 1,600 万円×4%=640,000 円
合計額 1,633,600 円+640,000 円=2,273,600 円

解答解説

≪問11  問13≫

2015年1月 2級FP解答解説一覧(個人資産)

Leave Comment

メールアドレスは公開されません。 *は必須です。

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

clear formSubmit