(個人資産)2級FP 2015年1月 問14

問 14
WS000140
Aさんの相続に関する次の記述①~③について,適切なものには○印を,不適切なものには×印を解答用紙に記入しなさい。

  1. ① 孫Eさんおよび孫Fさんが相続人となる場合,これらの者に係る相続税額は2割加算となる。

    [解答解説] ×

  2. ② 妻Bさんが相続によりAさんの自宅の敷地(宅地)を取得する場合,その敷地(宅地)を相続税の申告期限までに売却した場合であっても,「小規模宅地等についての相続税の課税価格の計算の特例」の適用を受けることにより,240㎡を限度面積として,評価額の80%を減額することができる。

    [解答解説] ○

  3. ③ 「配偶者に対する相続税額の軽減」は,相続税の申告期限までに遺産が分割された場合にのみ適用を受けることができるため,申告期限後に遺産が分割された場合,妻Bさんはその適用を受けることができない。

    [解答解説] ×

[解答] ① × ② ○ ③ ×
[補足]

解答解説