(個人資産)2級FP 2015年5月 問6

問 6
WS000163
Aさんが,《設例》の条件で円貨を豪ドルに換えて豪ドル建て定期預金を行って満期を迎えた場合の円ベースでの運用利回り(単利による年換算)を,解答用紙の手順に従い,計算過程を示して求めなさい。なお,預入期間6カ月は0.5年として計算すること。また,《設例》に記載されているもの以外の手数料や税金は考慮しないものとし,〈答〉は%表示の小数点以下第3位を四捨五入すること。

[解答]5.32(%)
〔計算過程〕
・預入時に必要な円貨の額
93.00 円×10,000 豪ドル=930,000 円
・満期時における豪ドルベースでの元利金の額
10,000 豪ドル×(1+1%×0.5 年)=10,050 豪ドル
・満期時における円ベースでの元利金の額
10,050 豪ドル×95.00 円=954,750 円
・円ベースでの運用利回り(単利による年換算)
(954,750 円-930,000 円)/930,000 円÷0.5 年×100 ≒5.322% ⇒5.32%
[解説]
外貨建ての利回り計算は、計算手順を理解しておくと、様々な問題に使うことができる。
1 元本の計算(円⇒外貨)※TTSを使う。
2 外貨ベースの元利合計額
3 円ベースの元利合計額 ※TTBを使う。
4 利回りの計算
1~4の手順を意識して計算練習をしよう。

解答解説