(個人資産)2級FP 2015年9月 問4

問 4
20150904kojin-1

Mさんは、Aさんに対して、NISAの仕組みについて説明した。Mさんが説明した以下の文章の空欄①~④に入る最も適切な語句を、下記の〈語句群〉のイ~ルのなかから選び、その記号を解答用紙に記入しなさい。
「NISAは、上場株式や公募株式投資信託等の配当等や譲渡益等が非課税となる制度です。NISA口座には年間の受入れ限度額が定められており、平成27年までの限度額は( ① )、平成28年以降の各年については( ② )となります。また、非課税期間は最長で( ③ )となります。なお、NISA口座に受け入れた上場株式や公募株式投資信託等に譲渡損失が生じた場合、その損失の金額は、特定口座等の他の口座で生じた上場株式等に係る譲渡益の金額と損益の通算をすることが( ④ )」
20150904kojin-2
[dt_gap height=”20″ /]

[解答]① ロ ② ハ ③ チ ④ ル
[補足]
<少額投資非課税制度(NISA)>
・対象期間 平成26年~平成35年(10年間)
・対象 上場株式等の配当・譲渡益
・投資額 年間100万円
・投資総額 500万円(100万円×5年)
※年間で100万円に満たなくとも、繰越できない。
※売却により空いた枠は利用できない。

解答解説