問 8
Aさんの平成26年分の所得税における所得控除に関する次の記述のうち,最も不適切なものはどれか。

《設 例》
Aさんは,理容業を営む個人事業主である。Aさんは,開業以来,青色申告により確定申告を行っている。また,Aさんは,平成26年中に,加入していた一時払変額個人年金保険の解約返戻金を受け取った。
Aさんの平成26年分の収入等に関する資料等は,以下のとおりである。

〈Aさんの家族構成〉
・Aさん (52歳):個人事業主
・妻Bさん (48歳):Aさんの青色事業専従者として,平成26年中に青色事業専従者給与84万円の支払を受けている。
・長男Cさん(21歳):大学生。平成26年中に,アルバイトにより給与収入50万円を得ている。

〈Aさんの平成26年分の事業所得の金額に関する資料〉
・事業所得の金額 :600万円(青色申告特別控除後の金額)
〈Aさんが平成26年中に解約した一時払変額個人年金保険に関する資料〉
保険の種類 :一時払変額個人年金保険
契約年月日 :平成16年3月1日
契約者(=保険料負担者):Aさん
解約返戻金額 :800万円
正味払込保険料 :700万円
※妻Bさんおよび長男Cさんは,Aさんと同居し,生計を一にしている。
※家族は,いずれも障害者および特別障害者には該当しない。
※家族の年齢は,いずれも平成26年12月31日現在のものである。

※上記以外の条件は考慮せず,各問に従うこと。

1) Aさんは,基礎控除(控除額38万円)の適用を受けることができる。
2) 妻Bさんは控除対象配偶者に該当するため,Aさんは,配偶者控除(控除額38万円)の適用を受けることができる。
3) 長男Cさんは特定扶養親族に該当するため,Aさんは,扶養控除(控除額63万円)の適用を受けることができる。

[解答] 2

[配点] 3
[補足]

解答解説

[広告]



≪問7  問9≫

2015年5月 (個人資産)3級FP解答解説一覧

Leave Comment

メールアドレスは公開されません。 *は必須です。

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

clear formSubmit