2級FP 2015年9月 問題8

問題 8
国民年金基金に関する次の記述のうち、最も不適切なものはどれか。

  1. 国民年金基金の加入員は、所定の事由に該当した場合を除き脱退することはできない。

    [解答解説] ○
    国民年金基金は脱退することができない

  2. 国民年金基金の加入員が支払う掛金は、社会保険料控除として所得控除の対象となる。

    [解答解説] ○
    国民年金基金の掛け金は、社会保険料控除となる。

  3. 国民年金基金の加入員は、確定拠出年金の個人型年金に加入することはできない。

    [解答解説] ×
    68,000円を上限として、確定拠出年金の個人型年金に加入することができる

  4. 国民年金基金の加入員は、国民年金の付加保険料を納めることができない。

    [解答解説] ○
    どちらか一方となる。国民年金基金の掛金には付加保険料を含んでいるため。

[解答] 3
[補足]

解答解説