3級FP 2017年1月 (2)

(2)
国民年金の学生納付特例制度により保険料の納付が猶予された期間は、その期間に係る保険料の追納がない場合、老齢基礎年金の受給資格期間には算入されるが、老齢基礎年金の額には反映されない。

[解答] ○
[解説]
適切である。制度を利用して猶予が認められた場合、受給資格期間に算入されるが、年金額には反映されない。

解答解説