3級FP 2017年1月 (41)

(41)
一般に、先物取引などを利用して、基準となる指数の収益率の2倍、3倍、4倍等の投資成果を得ることを目指して運用され、( ① )相場で利益が得られるように設計された商品を( ② )ファンドという。

1) ① 上昇 ② ブル型
2) ① 上昇 ② ベア型
3) ① 下降 ② ブル型

[解答] 1
[解説]
ブル型は牛が角をつきあげるので、下から上へ、ベア型はクマが手を振り下ろすので、上から下への相場となる。
上昇相場ならブル型ファンドとなる。

解答解説