3級FP解答解説2016年9月(14)

(14)
短期利付債と長期利付債を比較した場合、他の条件が同じであれば、一般に長期利付債のほうが金利変動に伴う債券価格の変動が大きい。

[解答] ◯
[解説]
長期であればあるほど市場金利の影響を受けやすくなるため、短期利付債より長期利付債の方が金利変動に伴う債券価格の変動が大きくなる。

解答解説