3級FP解答解説2016年9月(20)

(20)
所得税において、住宅借入金等特別控除の適用を受けようとする者のその年分の合計所得金額が3,000万円を超えるときは、この適用を受けることができない。

[解答] ◯
[解説]
住宅借入金等特別控除は住宅ローン控除のことで、合計所得金額3,000万円以下という要件がある。

解答解説