3級FP解答解説2016年9月(46)

(46)
所得税の退職所得の金額(特定役員退職手当等に係るものを除く)は、(  )の算式により計算される。

1) その年中の退職手当等の収入金額-退職所得控除額
2) その年中の退職手当等の収入金額-退職所得控除額-50万円
3) (その年中の退職手当等の収入金額-退職所得控除額)×1/2

[解答] 3
[解説]
退職所得の求め方である。2分の1をするが、50万円の控除はないことに注意する。

解答解説