(生保顧客)2級FP 2014年5月 問1

問1
WS000168
Mさんは,Aさんに対して,65歳以後の公的年金制度の仕組みについて説明した。Mさんが,Aさんに対して説明した以下の文章の空欄①~③に入る最も適切な語句を,下記の〈語句群〉のイ~チのなかから選び,その記号を解答用紙に記入しなさい。
「Aさんが65歳以後に公的年金制度から受給することができる老齢給付は,老齢基礎年金と老齢厚生年金です。仮に,Aさんが65歳以後も厚生年金保険の被保険者としてX社で勤務した場合,老齢基礎年金は,全額が( ① )となります。また,老齢厚生年金は,( ② )との間で調整が行われ,年金額の一部または全部が支給停止となる場合があります。

具体的には,老齢厚生年金の受給権者のその月の標準報酬月額とその月以前1年間の標準賞与額の総額を12で除して得た額との合計額を( ② )といい,( ② )と基本月額との合計額が支給停止調整額(平成25年度は46万円)を超える場合,その超えた額の( ③ )が老齢厚生年金の1カ月当たりの支給停止額となります」

〈語句群〉
イ.支給停止 ロ.支給されること ハ.算定基礎月額
ニ.平均標準報酬月額相当額 ホ.総報酬月額相当額
ヘ.3分の2 ト.2分の1 チ.3分の1

[解答] ① ロ ② ホ ③ ト
[補足]

解答解説