(資産設計)2級FP 2015年1月 問40

問 40
英雄さんの母の正子さん(76歳)の平成26年12月の1ヵ月間における医療費(窓口での自己負担分)のデータ等が下記<資料>のとおりである場合、高額療養費として支給される額(多数回該当は考慮しない)として、正しいものはどれか。なお、正子さんは後期高齢者医療制度の被保険者であり、窓口で後期高齢者医療被保険者証を提示している。また、正子さんは平成26年11月に夫が死亡した後、一人で暮らしており、所得区分は「一般」に該当する。
WS000130

  1. 12,000円

    [解答解説] ×

  2. 15,000円

    [解答解説] ○

  3. 32,600円

    [解答解説] ×

  4. 65,000円

    [解答解説] ×

[解答] 2
[補足]

解答解説