(資産設計)2級FP 2015年5月 問4

問4
下記<資料>に関してFPの辻さんが顧客に説明した次の(ア)~(エ)の記述について、正しいものには○、誤っているものには×を解答欄に記入しなさい。なお、この企業の株価は20,000円とし、購入時の手数料および税金は考慮しないこととする。また、(ア)および(イ)の解答に当たっては、小数点以下第2位を四捨五入すること。

(資料 省略)

  1. (ア)「2015年3月期の連結ベースの決算見込額におけるPER(株価収益率)を同業種の平均的なPER(株価収益率)である20.0倍と比較すると、この企業の株価は割安といえます。」
  2. (イ)「2014年6月時点におけるPBR(株価純資産倍率)は3.3倍です。」
  3. (ウ)「この企業の株式1単元(1単位)を2013年11月1日に購入し、2014年5月12日に売却した場合、所有期間に係る配当金(税引前)は12,000円です。」
  4. (エ)「この企業の株式1単元(1単位)を購入する際に必要な資金は、200万円です。」

[解答] (ア)× (イ)○ (ウ)× (エ)○
[解説]
(ア)PER=株価/1株当たり利益 ⇒ 20,000/772.4=25.89・・・
(イ)PBR=株価/1株当たり純資産 ⇒ 20,000/6,052=3.30・・・
(ウ)60円×100株=6,000円
(エ)20,000×100株=200万円

解答解説