(資産設計)2級FP 2015年5月 問32

問32
WS000132
富士雄さんは、自分が業務外の事由による病気やケガで働けなくなったときに健康保険から受けられる給付について、FPの香川さんに質問をした。香川さんが傷病手当金の概要について説明する際に使用した下図の空欄(ア)~(エ)に関する次の記述のうち、正しいものはどれか。なお、富士雄さんは全国健康保険協会管掌健康保険(協会けんぽ)の被保険者である。また、記載のない条件については一切考慮しないこととする。

WS000135

  1. 空欄(ア)にあてはまる語句は、「連続した3日間」である。
  2. 空欄(イ)にあてはまる語句は、「支給開始日から最長で2年」である。
  3. 空欄(ウ)にあてはまる語句は、「4分の3相当額を支給」である。
  4. 空欄(エ)にあてはまる語句は、「支給されない(0円)」である。

[解答]  1
[解説]
正しい。4日目からの支給となる。
支給期間は最大1年6ヵ月である。
4分の3ではなく、3分の2である。
給与額が少ない場合は、差額が支給される。

解答解説