[vc_row][vc_column][vc_column_text]第10問
WS000125
WS000124

問36 下記<資料>は、和男さんおよび工藤商店のSD銀行における金融資産(時価)の一覧である。仮に 平成27年6月にSD銀行(日本国内にある普通銀行)が破綻した場合、和男さんおよび工藤商店がS D銀行に保有している金融資産のうち、預金保険制度によって保護される金額の上限額として、正しいものはどれか。なお、預金利息については考慮しないこととする。また、和男さんおよび工藤商店はS D銀行からの借入れはないものとする。

WS000129

[/vc_column_text][/vc_column][/vc_row][vc_row][vc_column][vc_empty_space height=”40px”][/vc_column][/vc_row][vc_row min_height=”300px”][vc_column]

何度でも繰り返し解ける 月額300円(税抜)からの

e-ラーニングFP講座

1ヵ月300円(税抜)で全ての2級FPコースを受講できる

新規登録してみる

[/vc_column][/vc_row][vc_row][vc_column][vc_empty_space height=”40px”][/vc_column][/vc_row][vc_row][vc_column][vc_column_text]問36 解答

[/vc_column_text][/vc_column][/vc_row][vc_row][vc_column][vc_empty_space height=”40px”][/vc_column][/vc_row][vc_row][vc_column][vc_column_text]問36 解説

まず、個人と工藤商店の口座は名寄せされる。また、決済用預金である当座預金は全額保護なので、1000万円とその利息の範囲とは別に保護される。また、外貨預金は保護対象外である。

60万円+250万円+340万円+120万円=770万円

([/vc_column_text][/vc_column][/vc_row][vc_row][vc_column][vc_empty_space height=”40px”][/vc_column][/vc_row]

Leave Comment

メールアドレスは公開されません。 *は必須です。

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

clear formSubmit