(資産設計)2級FP 2015年5月 問40

問40
WS000125
WS000124
和男さんは、老齢基礎年金の受給方法と支給率について、FPの杉野さんに質問をした。和男さんの老齢基礎年金に関する次の記述の空欄(ア)~(ウ)に入る適切な語句を語群の中から選び、その番号 のみを解答欄に記入しなさい。なお、和男さんは大学卒業後の22歳から現在の事業に従事し、国民年金の第1号被保険者として保険料を継続して納付しており、今後も60歳になるまで保険料を納付する ものとする。また、和男さんは60歳以降、国民年金に任意加入しないものとし、障害年金については考慮しないものとする。支給率の計算に当たっては、下記<資料>に基づくこととする。

WS000126

[解答] (ア)2 (イ)7 (ウ)5
[解説]
支給繰上げの請求をすると、「0.5%✕月数」、最大で30%の減額となり、一生涯減額した支給額となる。
支給繰下げの請求をすると、「0.7%✕月数」、最大で42%の増額となり、一生涯増額した支給額となる。
(ア)4年✕12月=48月、0.5%✕48月=24%の減額、よって、76.0%
(ウ)3年✕12月=36月、0.7%✕36月=25.2%の増額、よって、125.2%

解答解説