[vc_row][vc_column][vc_column_text]問20 下記<資料>の土地に係る路線価方式による普通借地権の相続税評価額の計算式として、正しいものはどれか。
WS000101

  • 200千円×1.00×300㎡
  • 200千円×1.00×300㎡×70%
  • 200千円×1.00×300㎡×(1-70%)
  • 200千円×1.00×300㎡×(1-70%×30%×100%)

[/vc_column_text][/vc_column][/vc_row][vc_row][vc_column][vc_empty_space height=”40px”][/vc_column][/vc_row][vc_row min_height=”300px”][vc_column]

何度でも繰り返し解ける 月額300円(税抜)からの

e-ラーニングFP講座

1ヵ月300円(税抜)で全ての2級FPコースを受講できる

新規登録してみる

[/vc_column][/vc_row][vc_row][vc_column][vc_empty_space height=”40px”][/vc_column][/vc_row][vc_row][vc_column][vc_column_text]問20 解答

[/vc_column_text][/vc_column][/vc_row][vc_row][vc_column][vc_empty_space height=”40px”][/vc_column][/vc_row][vc_row][vc_column][vc_column_text]問20 解説
普通借地権(借家権ではない)の評価額なので、借地権割合を使用する。
また、借地権は土地を借りる人(借地人)の権利なので、評価額✕70%となる。
評価額=正面路線価(200千)✕奥行価格補正率(1.00)✕地積(300㎡)
なお、選択肢3は、貸宅地(底地権)の評価額である。
([/vc_column_text][/vc_column][/vc_row][vc_row][vc_column][vc_empty_space height=”40px”][/vc_column][/vc_row]

Leave Comment

メールアドレスは公開されません。 *は必須です。

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

clear formSubmit