(資産設計)2級FP 2016年1月 問14

問 14
鶴見さん(69歳)の平成27年分の収入等が以下のとおりである場合、鶴見さんの平成27年分の総所得金額を計算しなさい。なお、解答に当たっては、記載以外の要件は考慮せず、解答用紙に記載されている単位に従うこと。

WS000209

[解答]260(万円)
[解説]
鶴見さんの所得は、公的年金の雑所得と事業収入による事業所得がある。いずれも総合課税である。
1 年金収入-公的年金等控除額=雑所得
 280万円-120万円=160万円・・・雑所得
2 事業収入-必要経費=事業所得
 ※65万円の控除を受けるためには、正規の簿記による記帳で、青色申告の承認を受ける必要がある。この設問の場合、簡易簿記なので、10万円控除となる。
 200万円-90万円=110万円
 110万円-10万円=100万円・・・青色申告特別控除後の事業所得
よって、160万円+100万円=260万円

解答解説