(資産設計)2級FP 2016年9月 問16

問 16
会社員の大場さんは、平成28年12月末日に勤務先を定年退職する予定である。大場さんの退職に係るデータが下記<資料>のとおりである場合、大場さんの退職所得の金額を計算しなさい。なお、解答に当たっては、解答用紙に記載されている単位に従うこと。

[解答] 290(万円)
[解説]
勤続年数は、1年未満は繰り上げるため、36年
800万円+70万円×(36-20)=1,920万円・・・退職所得控除額
(2,500万円-1,920万円)×1/2=290万円

解答解説