(資産設計)2級FP 2016年9月 問25

問 25
青山さんは、住宅購入資金として2,000万円を借り入れることを考えている。これを今後20年間、年利1.0%で毎年年末に元利均等返済をする場合、毎年の返済額はいくらになるか。

[解答] 1,100,000(円)

[解説]
借入額に対して毎年の返済額を求めるには、資本回収係数を使用する。
2,000万円×0.055=110万円

解答解説