(資産設計)2級FP 2016年9月 問26

問 26
宇野さんは、相続で取得した2,000万円を将来の生活資金に充てるため、運用しようと考えている。これを10年間、年利1.0%で複利運用する場合、10年後の合計額はいくらになるか。

[解答] 22,100,000(円)
[解説]
元金を複利運用した場合の将来の金額は、終価係数を使用する。
2,000万円×1.105=2,210万円

解答解説