(資産設計)2級FP 2016年9月 問38

問 38
正博さんの兄の貴志さんは、昨年会社を退職して退職一時金を受け取り、老後の生活費の補てんなどのために、退職一時金の一部を原資として、下記<資料>の個人年金保険に加入した。下記<資料>の個人年金保険の受取りに関する次の記述の空欄(ア)、(イ)にあてはまる語句の組み合わせとして、正しいものはどれか。

1.(ア)できる (イ)できる
2.(ア)できる (イ)できない
3.(ア)できない (イ)できる
4.(ア)できない (イ)できない

[解答] 2
[解説]
年金継続受取人として章子さんが指定されており、年金受取人である貴志さんが亡くなっても継続して年金を受け取ることができる。被保険者である章子さんが亡くなった場合、保証期間中であれば貴志さんは年金額の残りを受け取ることができるが、保証期間後は受け取ることができない。

解答解説