2級FP 2017年1月 問題35

改正対応|確認済み(2019.5)|※解説は教材等に使用されるものですので、無断利用はご遠慮ください。

問題 35
次のうち、所得税において税額控除に該当するものはどれか。

  1. 小規模企業共済等掛金控除

    [解答解説] ×

  2. 生命保険料控除

    [解答解説] ×

  3. 住宅借入金等特別控除

    [解答解説] ○

  4. 障害者控除

    [解答解説] ×

[解答] 3
[解説]
税額控除には、配当控除、住宅借入金等特別控除、外国税額控除がある。

解答解説


<解説・みんなの評価>

「かなり分かりやすい解説だった」⇒ ☆5
「分かりやすい解説だった」⇒ ☆4
「もう少し詳しく解説してほしい」⇒ ☆3
「解説が分かりにくかった」⇒ ☆2
「解説に間違いがあった」⇒ ☆1
で評価をお願いします。解説の見直しに利用させていただきます。

解説に間違いがあった解説が分かりにくかったもう少し詳しく解説してほしい分かりやすい解説だったかなり分かりやすい解説だった
Loading...