スタディングのFP通信講座

2-4 スタディングのFP通信講座

必要最低限の低価格帯講座

コスパ:(4.5)
講 師:(4.0)
講 義:(5.0)
教 材:(5.0)
質 問:(3.0)
支 援:(3.0)
総 合:B (24.5/30)

スタディングのFP講座は、他の通信講座とは異なり、低価格路線の講座です。質問には未対応なものの、合格に必要なWEBや音声による解説は一通りそろっており、独学では心もとないが、費用はあまりかけたくない人に向いている講座と言えるでしょう。

講義や教材は、すべてオンラインで行うため、冊子の教材はなく、スキマ学習向けの通信講座となっています。

スタディングのFP講座(概要)

(ご注意)価格やコースは変更することがありますので、必ず公式サイトでご確認ください。

価格2級のみ:29,800円(税込)
2・3級セット:32,800円(税込)
主なコース2級・3級セット/2級のみ/3級のみ
対応実技資産・個人
質問未対応
媒体WEB・音声
講師保有資格AFP
支払い方法クレジット・振込・コンビニ・ペイジー
日本FP協会認定講座
教育訓練給付金対応
合格祝金制度
口コミ口コミ・合格者の声を見る
備考実技は、日本FP協会・きんざい両方に対応としているが、模擬試験の実技は資産(協会)のみで、FQAには「日本FP協会の資産設計提案業務」の受験に対応」とあるため、教材や講義の軸は日本FP協会にあるだろう。なお、きんざいの「個人資産相談業務」セレクト過去問題集(問題・解説)がセットになっている。
申し込み申し込みページへ
公式サイト公式サイトへ
(評価の基準)
  • 【コスパ】:価格を中心に決定しています。おおむね4万円以下で、動画・教材の両方がそろっている講義を「5」としています。4万円~5万円を「4.5」、5万円~7万円を「4」、7万円~10万円を「3.5」、10万円以上を「3」としています。
  • 【講 師】:CFP®認定者・1級FP保有者による講義は「5」、AFP認定者・2級FP保有者なら「4」、記載なしはおそらくAFP認定者・2級FP保有者ですが重視していないと見なし「3」としています。
  • 【講 義】:動画講義(WEBかつDVD)なら「5」、動画講義(WEBまたはDVD)なら「4」紙媒体のみなら「3」としています。
  • 【教 材】:オリジナル教材なら「5」、市販教材なら「4」としています。
  • 【質 問】:質問が無制限にできるなら「5」、質問に上限があるなら「4」、質問できない場合は「3」としています。
  • 【支 援】:合格祝金制度・日本FP協会認定制度・教育訓練制度のすべてあれば「5」、いずれか2つなら「4.5」、一つなら「4」、なければ「3」としています。
  • 【総 合】:満点を30とし、25以上をA、20~24をB、15~19をCとしています。
  • ※なお、サイト上に記載がない場合(見当たらない場合も含む)は、一律「3」としています。

FP通勤講座を体験!