2級FP 2015年1月 第40問

消費税の課税事業者が国内で事業として行った次の取引のうち、消費税の課税取引とされるものはどれか。

1利子を対価とする金銭の貸付け
2公正証書の作成にかかる公証人手数料の支払い
3事業の用に供する土地の譲渡
4居住の用に供する建物の譲渡

解答 4

1×非課税取引
2×非課税取引
3×非課税取引
4課税取引

<解説・みんなの評価>

「かなり分かりやすい解説だった」⇒ ☆5
「分かりやすい解説だった」⇒ ☆4
「もう少し詳しく解説してほしい」⇒ ☆3
「解説が分かりにくかった」⇒ ☆2
「解説に間違いがあった」⇒ ☆1
で評価をお願いします。解説の見直しに利用させていただきます。

解説に間違いがあった解説が分かりにくかったもう少し詳しく解説してほしい分かりやすい解説だったかなり分かりやすい解説だった
読み込み中...