2級FP過去問解説(学科)2016年5月【問題28】平均取得単価

問題28

株式累積投資の制度を利用して、ドルコスト平均法により、1回当たり3万円の投資金額でA社株式を以下のとおり買い付けたときの平均取得単価(株価)として、正しいものはどれか。なお、売買委託手数料等は考慮しないものとし、計算過程および解答は円未満を四捨五入すること。

第1回第2回第3回第4回
株価1,000円1,250円1,500円1,200円
  1. 1,186円
  2. 1,212円
  3. 1,238円
  4. 1,264円

[正解]  (適切)

[解説]

まず、それぞれの購入株数を求める。
第1回 30,000÷1,000=30株
第2回 30,000÷1,250=24株
第3回 30,000÷1,500=20株
第4回 30,000÷1,200=25株
次に、全体の平均取得単価を求める。
投資額 30,000×4=120,000円 購入株数 30+24+20+25=99株
120,000÷99=1,212円


<解説・みんなの評価>

「かなり分かりやすい解説だった」⇒ ☆5
「分かりやすい解説だった」⇒ ☆4
「もう少し詳しく解説してほしい」⇒ ☆3
「解説が分かりにくかった」⇒ ☆2
「解説に間違いがあった」⇒ ☆1
で評価をお願いします。解説の見直しに利用させていただきます。

解説に間違いがあった解説が分かりにくかったもう少し詳しく解説してほしい分かりやすい解説だったかなり分かりやすい解説だった
読み込み中...