2級FP過去問解説(学科)2018年1月【問題3】ライフプランニング

問題3

ファイナンシャル・プランナーがライフプランニングに当たって作成する一般的な各種の表に関する次の記述のうち、最も不適切なものはどれか。

  1. 個人の資産や負債の状況を表すバランスシートの作成において、株式等の金融資産や不動産の価額は、取得時点の価額ではなく作成時点の時価で計上する。
  2. ライフプランニング上の可処分所得は、年間の収入金額から所得税、住民税および生命保険料を差し引いた金額を使用する。
  3. キャッシュフロー表の作成において、収入および支出項目の変動率や金融資産の運用利率は、作成時点の見通しで設定する。
  4. ライフイベントごとの予算額は現在価値で見積もり、キャッシュフロー表の作成においてはその価額を将来価値で計上する。

[正解]  (不適切)

  1. 個人の資産や負債の状況を表すバランスシートの作成において、株式等の金融資産や不動産の価額は、取得時点の価額ではなく作成時点の時価で計上する。
  2. [解説]
    バランスシートを作成する際には、株式等の金融資産や不動産の価額は時価で計上する。作成時の資産や負債の状況を把握しなければならないためである。また価額は変動するため毎年更新する必要がある。また、キャッシュフロー表の作成でキャッシュフローで赤字の年度があったとしても、バランスシートで資産が十分にあれば問題ないことがある。キャッシュフロー表とバランスシートを総合的に診断して判断する必要がある。

  3. ライフプランニング上の可処分所得は、年間の収入金額から所得税、住民税および生命保険料を差し引いた金額を使用する。
  4. [解説]
    可処分所得は収入金額から所得税、住民税および社会保険料を差し引いた金額である。生命保険料は間違った選択肢としてよく使われる。人によっては、給与から生命保険料を天引きされる場合がある。このこととは関係なく、可処分所得の計算では生命保険料を控除しない。生命保険に加入するかどうかは人によるためである。

  5. キャッシュフロー表の作成において、収入および支出項目の変動率や金融資産の運用利率は、作成時点の見通しで設定する。
  6. [解説]
    変動率は運用利率はあくまで予想であるため、作成時点の見通しで良い。当然、時間が経過すれば、作成時点の見通しをそのままにしておくとキャッシュフロー表と現実値に差がでてしまうため、定期的に見直して修正する必要がある。

  7. ライフイベントごとの予算額は現在価値で見積もり、キャッシュフロー表の作成においてはその価額を将来価値で計上する。
  8. [解説]
    たとえば自動車の購入をライフイベントとして考えた場合、とりあえず300万円など予算額は現在価値で考える。キャッシュフロー表に10年おきなど自動車の購入を計上するときは、変動率をもとに将来価値を使用することになる。


[要点のまとめ]

<ライフプランニング>
(1) バランスシート
個人の資産や負債の状況を表すバランスシートの作成において、株式等の金融資産や不動産の価額は、取得時点の価額ではなく作成時点の時価で計上する。
(2) 可処分所得
年間の収入金額から所得税、住民税および社会保険料を差し引いた金額
(3) キャッシュフロー表
キャッシュフロー表の作成において、収入および支出項目の変動率や金融資産の運用利率は、作成時点の見通しで設定する。
(4) ライフイベント
ライフイベントごとの予算額は現在価値で見積もり、キャッシュフロー表の作成においてはその価額を将来価値で計上する。


[確認ノート]

<ライフプランニング>
(1) バランスシート
個人の資産や負債の状況を表すバランスシートの作成において、株式等の金融資産や不動産の価額は、(   )時点の価額ではなく(   )時点の時価で計上する。
(2) 可処分所得
年間の収入金額から所得税、住民税および(   )保険料を差し引いた金額
(3) キャッシュフロー表
キャッシュフロー表の作成において、収入および支出項目の変動率や金融資産の運用利率は、(   )時点の見通しで設定する。
(4) ライフイベント
ライフイベントごとの予算額は(   )価値で見積もり、キャッシュフロー表の作成においてはその価額を(   )価値で計上する。


関連問題


<解説・みんなの評価>

「かなり分かりやすい解説だった」⇒ ☆5
「分かりやすい解説だった」⇒ ☆4
「もう少し詳しく解説してほしい」⇒ ☆3
「解説が分かりにくかった」⇒ ☆2
「解説に間違いがあった」⇒ ☆1
で評価をお願いします。解説の見直しに利用させていただきます。

解説に間違いがあった解説が分かりにくかったもう少し詳しく解説してほしい分かりやすい解説だったかなり分かりやすい解説だった
読み込み中...