(資産設計)2級FP 2016年9月 問16

問 16
会社員の大場さんは、平成28年12月末日に勤務先を定年退職する予定である。大場さんの退職に係るデータが下記<資料>のとおりである場合、大場さんの退職所得の金額を計算しなさい。なお、解答に当たっては、解答用紙に記載されている単位に従うこと。

[解答] 290(万円)
[解説]
勤続年数は、1年未満は繰り上げるため、36年
800万円+70万円×(36-20)=1,920万円・・・退職所得控除額
(2,500万円-1,920万円)×1/2=290万円

解答解説


<解説・みんなの評価>

「かなり分かりやすい解説だった」⇒ ☆5
「分かりやすい解説だった」⇒ ☆4
「もう少し詳しく解説してほしい」⇒ ☆3
「解説が分かりにくかった」⇒ ☆2
「解説に間違いがあった」⇒ ☆1
で評価をお願いします。解説の見直しに利用させていただきます。

解説に間違いがあった解説が分かりにくかったもう少し詳しく解説してほしい分かりやすい解説だったかなり分かりやすい解説だった
読み込み中...