2級FP過去問解説(資産設計)2017年5月【問12】保険の保障開始日

問12

下記<資料>は、長岡さんが先日加入した医療保険の契約の流れを示したものである。この保険契約の保障が開始する日として、最も適切なものはどれか。なお、保険料の支払い方法は月払いを選択するものとする。

<資料>

平成29年3月29日 申込書および告知書提出
       ↓
平成29年3月30日 第1回目保険料支払日(代理店に直接払い込んでいる)
       ↓
平成29年4月 7日 保険会社の引受けの承諾
       ↓
平成29年4月10日 保険証券の受取り

  1. 平成29年3月29日
  2. 平成29年3月30日
  3. 平成29年4月 7日
  4. 平成29年4月10日

[正解]  (適切)

[解説]

保険契約の責任開始日は、申込日、申告日、第1回保険料支払日のうち最も遅い日である。よって、3月30日となる。申込書と告知書の記入が同日になることが多く、そのため保険料の支払日が責任開始日となることが多い。



<解説・みんなの評価>

「かなり分かりやすい解説だった」⇒ ☆5
「分かりやすい解説だった」⇒ ☆4
「もう少し詳しく解説してほしい」⇒ ☆3
「解説が分かりにくかった」⇒ ☆2
「解説に間違いがあった」⇒ ☆1
で評価をお願いします。解説の見直しに利用させていただきます。

解説に間違いがあった解説が分かりにくかったもう少し詳しく解説してほしい分かりやすい解説だったかなり分かりやすい解説だった
読み込み中...