2級FP過去問解説(資産設計)2019年9月【問37】

【第10問】下記の(問35)~(問40)について解答しなさい。




問37

紀行さんが2019年中に行った国内公募株式投資信託であるRファンドの取引は、下記<資料>のとおりである。紀行さんの2019年分のRファンドに係る譲渡所得の金額として、正しいものはどれか。なお、紀行さんは、2018年以前にRファンドを保有したことはない。また、いずれの取引も基準価額での購入または売却である。

  1. 165,440円
  2. 178,400円
  3. 200,000円
  4. 239,696円

[正解]  (適切)

[解説]

株式等の譲渡所得は、「総収入金額 -(取得費 + 譲渡費用 + 負債の利子)」で求める。本問では、負債の利子はなく、譲渡費用は手数料等が該当する。また複数回購入している場合、取得費や譲渡費用は1万口当たりの費用を求める必要がる。
(1) 1万口当たりの取得費
 9,400円 × 100万口/1万口 + 11,000円 × 60万口/1万口= 1,600,000円
 1,600,000円 ÷ 160万口/1万口 = 10,000円
(2) 1万口当たりの手数料等
 20,304円 + 14,256円 = 34,560円
 34,560円 ÷ 160万口/1万口 = 216円
(3) 2019年分の譲渡所得
 総収入金額 -(取得費 + 手数料等)
 ① 総収入金額:12,000円 × 100万口/1万口 = 1,200,000円
 ② 取得費:10,000円 × 100万口/1万口 = 1,000,000円
 ③ 手数料等:216円 × 100万口/1万口 = 21,600円
 ④ 譲渡所得
  1,200,000 – (1,000,000円 + 21,600円) = 178,400円



<解説・みんなの評価>

「かなり分かりやすい解説だった」⇒ ☆5
「分かりやすい解説だった」⇒ ☆4
「もう少し詳しく解説してほしい」⇒ ☆3
「解説が分かりにくかった」⇒ ☆2
「解説に間違いがあった」⇒ ☆1
で評価をお願いします。解説の見直しに利用させていただきます。

解説に間違いがあった解説が分かりにくかったもう少し詳しく解説してほしい分かりやすい解説だったかなり分かりやすい解説だった
読み込み中...