2級FP過去問解説(資産設計)2020年1月【問34】

【第9問】下記の(問29)~(問34)について解答しなさい。



問34

江里子さんの母親の信子さんは、2020年2月に65歳となる。信子さんの国民年金の保険料納付状況が下記のとおりである場合、信子さんに65歳から支給される老齢基礎年金の額として、正しいものはどれか。なお、計算に当たっては、下記<老齢基礎年金の計算式>を使用し、振替加算は考慮しないものとする。

  1. 663,085円
  2. 672,836円
  3. 689,088円
  4. 721,593円

[正解]  (適切)

[解説]

信子さんの保険料納付状況を踏まえ、老齢基礎年金の計算式に数値を当てはめて求める。

・保険料未納(年金額に反映しない)
・保険料納付済(保険料納付済月数に加算):324月+84月
・保険料全額免除(24月×1/3):8月
・保険料半額免除(12月×2/3):8月
それぞれの月数を合計すると、424月となる。老齢基礎年金の計算式にあてはめると、
780,100円×424/480=689,088.333・・・
円未満を四捨五入して、689,088円となる。


<解説・みんなの評価>

「かなり分かりやすい解説だった」⇒ ☆5
「分かりやすい解説だった」⇒ ☆4
「もう少し詳しく解説してほしい」⇒ ☆3
「解説が分かりにくかった」⇒ ☆2
「解説に間違いがあった」⇒ ☆1
で評価をお願いします。解説の見直しに利用させていただきます。

解説に間違いがあった解説が分かりにくかったもう少し詳しく解説してほしい分かりやすい解説だったかなり分かりやすい解説だった
読み込み中...