2級FP過去問解説(資産設計)2020年1月【問40】

【第10問】下記の(問35)~(問40)について解答しなさい。




問40

貴博さんは、将来を見据え後期高齢者医療制度について理解を深めたいと思い、FPの安藤さんに質問をした。後期高齢者医療制度に関する下表の空欄(ア)~(エ)に入る適切な語句を語群の中から選び、その番号のみを解答欄に記入しなさい。

<語群>
1.健康保険協会 2.後期高齢者医療広域連合 3.国民健康保険団体連合会
4. 65歳 5. 70歳 6. 75歳
7. 1割 8. 2割 9. 3割
10.被保険者 11.夫婦 12.世帯


[正解]
(ア)  (イ)  (ウ)  (エ) 10

[解説]

後期高齢者医療制度に関する問題である。
後期高齢者医療保険は、都道府県単位で設立された後期高齢者医療広域連合が保険者で、被保険者は、75歳以上の高齢者や一定の障害認定を受けた前期高齢者である。医療費の一部負担金の割合は、原則1割で、保険料は被保険者単位で、均等割額と所得割額の合計額が徴収される。


<解説・みんなの評価>

「かなり分かりやすい解説だった」⇒ ☆5
「分かりやすい解説だった」⇒ ☆4
「もう少し詳しく解説してほしい」⇒ ☆3
「解説が分かりにくかった」⇒ ☆2
「解説に間違いがあった」⇒ ☆1
で評価をお願いします。解説の見直しに利用させていただきます。

解説に間違いがあった解説が分かりにくかったもう少し詳しく解説してほしい分かりやすい解説だったかなり分かりやすい解説だった
読み込み中...