2級FP過去問解説(資産設計)2020年9月【問28】

【第8問】下記の(問26)~(問28)について解答しなさい。


問28

工藤さんは、退職後は地方でゆっくり暮らすことを希望しており、そのための資金として、10年後に2,000万円を準備したいと考えている。10年間、年利1.0%で複利運用する場合、現在いくらの資金があればよいか。


[正解] 18,100,000 (円)

[解説]

将来の目標額を複利運用で達成するための現在の元本を求めるためには、現価係数を使う。
 2,000万円 × 0.905 = 18,100,000円

[要点のまとめ]

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました