2級FP過去問解説(資産設計)2021年1月【問27】

【第8問】下記の(問26)~(問28)について解答しなさい。


問27

 増田さんは、独立開業の準備資金として、5年後に1,000万円を用意しようと考えている。年利1.0%で複利運用しながら毎年年末に一定額を積み立てる場合、毎年いくらずつ積み立てればよいか。


[正解] 1,960,000 (円)

[解説]

年利1.0%で複利運用しながら毎年年末に一定額を積み立てる場合の毎年の積立額を求めるには、減債基金係数を使う。
 1,000万円 × 0.196 = 196万円


[要点のまとめ]

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました