2級FP過去問解説(資産設計)2021年5月【問2】

問2

ファイナンシャル・プランニングのプロセスに従い、次の(ア)~(カ)を6つのステップの順番に並べ替えたものとして、最も適切なものはどれか。
(ア)顧客のキャッシュフロー表などを作成し、将来の財政状況の予測・分析等を行う。
(イ)顧客の家族構成などの環境の変化や制度改正に応じ、定期的にプランの見直しを行う。
(ウ)作成したプランに従い、顧客が行う金融商品購入等の実行を支援する。
(エ)顧客にファイナンシャル・プランニングで提供するサービス内容や報酬体系などを説明し、了解を得る。
(オ)ヒアリング調査等により顧客および家族の情報、財政的な情報等を収集し、顧客の財政的な目標を明確化する。
(カ)顧客の目標を達成するために必要なプランを作成し、顧客に提案書を提示して説明を行う。

  1. (エ)→(ア)→(オ)→(カ)→(ウ)→(イ)
  2. (エ)→(オ)→(ア)→(カ)→(ウ)→(イ)
  3. (オ)→(ア)→(カ)→(エ)→(ウ)→(イ)
  4. (オ)→(カ)→(ア)→(エ)→(ウ)→(イ)

[正解]  (適切)

[解説]

6つのステップの順番に並べ替えると次のようになる。
(エ)顧客にファイナンシャル・プランニングで提供するサービス内容や報酬体系などを説明し、了解を得る。
(オ)ヒアリング調査等により顧客および家族の情報、財政的な情報等を収集し、顧客の財政的な目標を明確化する。
(ア)顧客のキャッシュフロー表などを作成し、将来の財政状況の予測・分析等を行う。
(カ)顧客の目標を達成するために必要なプランを作成し、顧客に提案書を提示して説明を行う。
(ウ)作成したプランに従い、顧客が行う金融商品購入等の実行を支援する。
(イ)顧客の家族構成などの環境の変化や制度改正に応じ、定期的にプランの見直しを行う。


[要点のまとめ]

error:Content is protected !!