不動産の有効活用

2級FP/2021年5月(個人資産)

2級FP過去問解説(個人資産)2021年5月《問12》不動産の有効活用

【第4問】 次の設例に基づいて、下記の各問(《問10》~《問12》)に答えなさい。 設例  Aさん(60歳)は、3年前に父親の相続により取得したM市内(三大都市圏・...
2級FP/2021年5月(資産設計)

2級FP過去問解説(資産設計)2021年5月【問10】不動産の有効活用

問10 下記<資料>は、北村さんが購入を検討している投資用マンションの概要である。この物件の実質利回り(年利)を計算しなさい。なお、<資料>に記載のない事項については一切考慮しないこととする。また、計算結果については小数点...
2級FP/2021年5月(学科)

2級FP過去問解説(学科)2021年5月【問題50】不動産の有効活用

問題50 Aさんは、商業用店舗の建設等を通じた所有土地の有効活用について検討している。土地の有効活用の手法の一般的な特徴についてまとめた下表のうち、各項目に記載された内容が最も適切なものはどれか。 ...
2級FP/2021年1月(学科)

2級FP過去問解説(学科)2021年1月【問題50】

問題50 不動産の有効活用の手法の一般的な特徴に関する次の記述のうち、最も不適切なものはどれか。 定期借地権方式では、土地所有者は土地を一定期間貸し付けることにより地代収入を得ることができ、当該土地上に建設され...
2級FP/2020年9月(学科)

2級FP過去問解説(学科)2020年9月【問題50】

問題50 不動産の有効活用の手法の一般的な特徴に関する次の記述のうち、最も不適切なものはどれか。 建設協力金方式は、土地所有者が利用予定のテナントから資金を借り入れて建物を建設し、テナントからの賃貸料で借入...
2級FP/2020年1月(学科)

2級FP過去問解説(学科)2020年1月【問題50】

問題50 不動産の投資判断の手法等に関する次の記述のうち、最も適切なものはどれか。 IRR法(内部収益率法)による投資判断においては、内部収益率が対象不動産に対する投資家の期待収益率を上回っている場合、その...
2級FP/2021年1月(個人資産)

2級FP過去問解説(個人資産)2021年1月 《問11》

【第4問】 次の設例に基づいて、下記の各問(《問10》~《問12》)に答えなさい。 設例  Aさん(55歳)は、自動車メーカーに勤務する会社員である。2020年10...
2級FP/2020年9月(個人資産)

2級FP過去問解説(個人資産)2020年9月 《問11》不動産の有効活用

【第4問】 次の設例に基づいて、下記の各問(《問10》~《問12》)に答えなさい。 設例  Aさん(62歳)は、5年前に父親の相続により取得した甲土地および乙土地を...
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました