保険と税金

2級FP/2021年1月(資産設計)

2級FP過去問解説(資産設計)2021年1月【問15】

問15  杉山英雄さんが2020年中に支払った生命保険の保険料は下記<資料>のとおりである。この場合における英雄さんの2020年分の所得税における生命保険料控除の金額として、正しいものはどれか。なお、下記<資料>の保険につ...
2級FP/2021年1月(資産設計)

2級FP過去問解説(資産設計)2021年1月【問13】

問13  平尾良治さんが契約している生命保険(下記<資料>参照)に関する次の(ア)~(エ)の記述について、適切なものには〇を、不適切なものには×を解答欄に記入しなさい。 <資料:平尾良治さんが契約している生命保険契約の一...
2級FP/2020年9月(資産設計)

2級FP過去問解説(資産設計)2020年9月【問13】

問13  大久保邦彦さんと妻の久代さんが加入している生命保険契約(下記<資料>参照)について、保険金または給付金が支払われた場合の課税に関する次の記述のうち、最も適切なものはどれか。 契約Aについて、邦...
2級FP/2021年1月(学科)

2級FP過去問解説(学科)2021年1月【問題19】

問題19 契約者(=保険料負担者)を法人とする損害保険に係る保険料等の経理処理に関する次の記述のうち、最も不適切なものはどれか。 法人が所有する建物を対象とする長期の火災保険に加入し、保険料を一括で支払った...
2級FP/2021年1月(学科)

2級FP過去問解説(学科)2021年1月【問題18】

問題18 個人を契約者(=保険料負担者)とする損害保険の税金に関する次の記述のうち、最も不適切なものはどれか。 2020年4月に加入した所得補償保険の保険料は、介護医療保険料控除の対象となる。 2020...
2級FP/2021年1月(学科)

2級FP過去問解説(学科)2021年1月【問題15】

問題15 契約者(=保険料負担者)を法人、被保険者を役員とする生命保険に係る保険料等の経理処理に関する次の記述のうち、最も不適切なものはどれか。なお、いずれの保険契約も2020年10月に締結し、他に加入している保険契約はな...
2級FP/2021年1月(学科)

2級FP過去問解説(学科)2021年1月【問題14】

問題14 生命保険の税金に関する次の記述のうち、最も適切なものはどれか。なお、いずれも契約者(=保険料負担者)および保険金・給付金等の受取人は個人であるものとする。 契約者と被保険者が同一人である終身保険に...
2級FP/2021年1月(学科)

2級FP過去問解説(学科)2021年1月【問題13】

問題13 生命保険料控除の税法上の取扱いに関する次の記述のうち、最も適切なものはどれか。 養老保険の保険料について、自動振替貸付によって保険料の払込みに充当された金額は、その年の生命保険料控除の対象とならない。...
2級FP/2020年9月(学科)

2級FP過去問解説(学科)2020年9月【問題20】

問題20 生命保険等を活用した法人の福利厚生に係るアドバイスに関する次の記述のうち、最も不適切なものはどれか。 「従業員の死亡時に支給する死亡退職金や定年退職時に支給する退職金の原資を準備したい」という企業...
2級FP/2020年9月(学科)

2級FP過去問解説(学科)2020年9月【問題18】

問題18 個人を契約者(=保険料負担者)とする損害保険の課税関係に関する次の記述のうち、最も適切なものはどれか。 自宅建物を保険の対象とする火災保険に地震保険を付帯して契約した場合、火災保険料と地震保険料の...
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました