雇用保険

2級FP/2021年9月(学科)

2級FP過去問解説(学科)2021年9月【問題4】雇用保険・労災保険

問題4 雇用保険に関する次の記述のうち、最も適切なものはどれか。 雇用保険の適用事業所に雇用される者であっても、日本国籍を有しない者は、原則として、雇用保険の被保険者とならない。 雇用保険の一般被保険者...
2級FP/2021年1月(資産設計)

2級FP過去問解説(資産設計)2021年1月【問34】

【第9問】下記の(問29)~(問34)について解答しなさい。 設例 問34  三四郎さんの弟の秀和さんは会社員だが、自らのス...
2級FP/2021年1月(学科)

2級FP過去問解説(学科)2021年1月【問題4】雇用保険

問題4 1年後に60歳の定年退職を迎える会社員Aさんは、ファイナンシャル・プランナーのBさんに定年後に継続雇用となった場合における雇用保険からの給付について相談した。Bさんが説明した雇用保険の高年齢雇用継続基本給付金に関す...
2級FP/2020年9月(学科)

2級FP過去問解説(学科)2020年9月【問題3】雇用保険

問題3 雇用保険の失業等給付に関する次の記述のうち、最も適切なものはどれか。 特定受給資格者等を除く一般の受給資格者に支給される基本手当の所定給付日数は、被保険者期間が20年以上の場合、180日である。 ...
2級FP/2020年1月(学科)

2級FP過去問解説(学科)2020年1月【問題4】雇用保険

問題4 雇用保険の高年齢雇用継続基本給付金に関する次の記述の空欄(ア)~(エ)にあてはまる語句の組み合わせとして、最も適切なものはどれか。 ・高年齢雇用継続基本給付金の支給を受けるためには、原則として60歳...
2級FP/2019年9月(学科)

2級FP過去問解説(学科)2019年9月【問題3】雇用保険

問題3 雇用保険の基本手当に関する次の記述のうち、最も適切なものはどれか。 基本手当は、原則として、離職の日以前2年間に雇用保険の一般被保険者であった期間が通算して6ヵ月以上あるときに受給することができる。...
2級FP/2019年5月(学科)

2級FP過去問解説(学科)2019年5月【問題4】雇用保険

問題4 雇用保険の雇用継続給付に関する次の記述のうち、最も不適切なものはどれか。 高年齢雇用継続基本給付金の支給を受けるためには、原則として60歳到達時に雇用保険の一般被保険者であった期間が通算して3年以上...
2級FP/2019年1月(学科)

2級FP過去問解説(学科)2019年1月【問題4】雇用保険

問題4 雇用保険に関する次の記述のうち、最も不適切なものはどれか。 適用事業所に雇用される労働者のうち、1週間の所定労働時間が20時間以上であり、かつ、継続して31日以上の雇用見込みがある者は、原則として被...
2級FP/2018年9月(学科)

2級FP過去問解説(学科)2018年9月【問題3】雇用保険

問題3 転職するため退職を検討中のAさん(会社員・40歳)は、雇用保険の失業等給付についてファイナンシャル・プランナーのBさんに相談をした。Bさんが説明した雇用保険の基本手当に関する次の記述の空欄(ア)~(エ)にあてはまる...
2級FP/2018年5月(学科)

2級FP過去問解説(学科)2018年5月【問題4】雇用保険

問題4 雇用保険の高年齢雇用継続給付に関する次の記述のうち、最も適切なものはどれか。 高年齢雇用継続基本給付金の支給を受けるためには、原則として60歳到達時に雇用保険の一般被保険者であった期間が1年以上ある...
error:Content is protected !!